こんな事も時にはあるさぁ。

今日は負けてしまった。

自分に言い聞かせよう。

時には負ける事もある。。。。。

それは仕方が無いことだと思う。

いつもいつも勝ち続けることはできない。

でも、ただ負けるだけではだめです。

負け犬になるのはいやです。

これは、飛躍の土台にしたいです。

ワタシは必ず立ち上がります。

この苦境の中で、

必ずや新たな道を探します。

負けるが勝ちということもあります。

七転び八起きとも言いいます。

諦めた時が、負けたときです。

だから、私は負けません。

なぜなら、絶対に諦めないから。

でも、今日だけは小言を言わせてください。

負けたくなかった・・・・・。

こんな日は、自分にエール。

ビーグレンの保水力をアップする潤い化粧品を使って、ワタシに磨きを掛けようと思います。

連敗はできない・・・・。

こんなまま負けておれません。

ガンバレ!ガンバレ!ワタシ!!
[PR]

# by oh-happydays | 2011-06-22 22:18 | 雑感

孫正義さん。その人。

孫正義氏「自らの非力が震災犠牲者増やしたのでは」と自己嫌悪.

提供:NEWSポストセブン1 ソフトバンク社長・孫正義氏の「志」に迫った連載『あんぽん孫正義伝』。連載終了と同時に日本を国難が襲った。孫氏は次々と被災者支援を打ち出す。以下は、『あんぽん』筆者の佐野眞一氏(ノンフィクション作家)と孫氏による解説と一問一答である。

 * * *
 孫は震災翌日の3月12日には、国内向けSMSを無料化、iPhone用「災害伝言板アプリ」を提供している。その翌日には、大量の充電器を現地に送る手配をし、被災地のユーザーの支払い延長、破損・紛失対策、携帯貸出などの対策を矢継ぎ早に打ち出した。

 また3月20日には「偽善者!」というツイートに「私は偽善者と批難されても構わない」と答え、「ドコモなどを使う震災孤児ユーザーにも携帯無償化したら見直す」というツイートに「やりましょう。他社ユーザー震災孤児でも」と答えている。

――私が感心したのは震災後の孫さんの迅速な行動です。ツイッターを見ても、翌日からリアクションを起こしています。その衝動の理由は何だったのですか。

「津波から逃げたときにお母さんとはぐれてしまった小学5、6年生くらいの女の子が、翌日、海に向かって『お母さん、お母さん』と叫んでいるシーンをテレビで見て、涙が止まらなかった。でも僕らには、ほんとに小さなことしかできない。自分の非力さに腹が立って、悔しくて仕方がなかった。それこそ、人生観が変わるぐらいのショックでした」

――1995年の阪神淡路大震災の時と比べてどうですか。

「当時はまだ携帯電話の会社をやっていませんでした。インターネットをはじめてすぐでしたが、阪神の時はインターネットはつながってたんですよ。関東にいて、距離が少し離れているという感じもあったし。遠い場所の出来事という印象でした。むしろ、ヤフーを抱える我々としてはインターネットでも強いでしょうみたいな。

 でも、今回は、我々は責任ある立場でインフラを提供しているわけです。電話がつながっていれば、何人かまだ救われた方がいるんじゃないか、自分の力のなさのせいで何人か犠牲者が増えてしまったんじゃないかという自責の念ですね。それこそ腹をかっさばきたいくらいの責任感、自己嫌悪がある」

※週刊ポスト2011年5月6日・13日号

熱い男ですね。

この方は、実は、1957年8月11日 - 在日韓国人実業家、孫(安本)三憲の二男として佐賀県鳥栖市に生れる。母は李氏。男ばかりの4人兄弟であった。

私財100億円投入したり、次々と対策を練ったり・・・・。

正直言って、こんな方に総理大臣になってもらいたい。

こんなこと言っていいのかどうかわかりませんが。

この熱さと、行動力と、犠牲精神は、真似できません。

この方を理解するための一助。

会話力がグングンアップするハングル教材人気ランキングを利用して、韓国語を学び、韓国について関心を持つのはいいんじゃないでしょうか?

韓国と日本は違いすぎます。

日本は何というか、女性の国って感じです。

韓国は、ゴツゴツ山の男性の国って感じ。

国を学んでいくと、なんとなくわかることが増えてきますよ。

韓国語の勉強は本当に役に立つと思います。
[PR]

# by oh-happydays | 2011-04-28 00:42 | 雑感

自粛は、自粛って事で。

東日本大震災は、大きな痛みを様々な形で日本に残していきました。

そしてそれはまだ、序章かもしれません。

いつまた地震が来るかは、誰にもわかりません。

だから、気は緩めることは全然できません。

しかし、あれも自粛、これも自粛・・・・

では、日本の経済は成り立たないと。

経済団体から、自粛の『自粛』の要請が来ているようです。

自粛、自粛としていたら、経済的ダメージは、計り知れないと。

大変だから、自粛していたら、経済が行き詰って、

更に大変なことになってしまうということですね。

日本の経済の30%ほどでしたっけ、国民の一般消費が支えているらしいです。

やっぱり、素直にいきましょう。

大事にするものは大事にして、

普段どおり、お花見するならお花見して、

暗い雰囲気を吹き飛ばそうじゃないですか!

プロ野球も始まりました。

多くの人の関心を集めたかとも思いますが、

TVを見ていたら、多くの人の募金もプロ野球球場でしていたり。

やっぱりいいですね。最後は人の温かみです。

心の温かい人達なんですね。日本人って言うのは。

そして・・・・

やっぱり女性は、きれいでいましょう。

30代化粧水ランキングなどが今のオススメ。

人の意見って大事ですね。

肌にとって必要なものを

自然に吸収できて、

肌が 

『生きているよ~!』

ってアピールしてくるって感じ。

忙しい30代の方には、特にオススメですね。

もちろん年齢を問わず、どんな方の肌にもいいと思います。
[PR]

# by oh-happydays | 2011-04-16 19:58 | 雑感